店頭のプランターのイ草の先刈り

「イ草の先刈り」店頭のプランターのイ草を半分だけ先刈りしました。
田んぼとプランターではイ草の成長の仕方も違いますが、先刈りしたイ草と先刈りしていない
イ草ではどれくらい成長の違いがあるのかを見ていきたいです。

先刈りとは、イ草の先端を刈り込む作業です。
先端を刈ってイ草の成長を止めることにより、イ草が子孫を残すため新しい芽を出してきます。
また、先刈りをすることにより地面に日光が当たりやすくなると土の温度が上がり栄養も新しい芽(新芽)に
転流され伸長を促進します。
先刈りをしてから出てくる芽が長いい草に成長します。
い草の産地では4月の中頃に先刈りをします。